つのわのブログ

仕事と住まいと身の回りについてのアレコレです。良いデザインとオンリーワンを広め隊。

40代の身体には運動と食事の量を制限するよりも、時間を制限したほうが結果が早いことが分かった

結論から言うと↑そうです。

 

ダイエットや1キロ2キロのちょっとだけ減量したい場合に、

「腹八分目にする」

「1日30分以上運動する」

「置き換えする」

などこういったことがきちんとできる人は、おそらくそもそも太ったり困ったりしていないと思うんですね。

そうやりたいけどできないしうまくいかないからコレ困っているわけです。

 

先週月曜日、人間ドックの予定があったので前日の夜から絶食し翌朝も当然飲まず食わずで病院へ行きましたら、朝から検査の時間が押してしまったようで結局終わったのがお昼の12時半過ぎでした。

さすがにおなか減ったなーと今までにない実感があったのでした。


その時気が付いたんですけど、たぶんいつもこのような空腹感を感じることもなく、ただ時間がやってきたら何かしら食事を取っていただけなのかもしれないです。

 

その日夜、ヘルスメーターに乗ると1キロまでは行きませんがそれに近いくらい減っていたうえに体脂肪率も減っていましたよ。簡単に。


運動なんてほぼしてません。実際その日一日の歩数も6000歩かそこらでしたし。
昼と夜は普通にというよりか、昼はいつもよりもたくさん食べたと思う。
いつもとちがうことと言ったら、前日の夜9時から翌日の12時半まで絶食だったということだけ。
時間にしたら約16時間という長い時間に感じるけれども、そのうち5時間くらいは眠っていたし、しかも起きてから午前中はいつも通り何かとバタバタ忙しく過ごしたから体感的にはあっという間にお昼がやってきた感じですよ。
しかもいつもよりも腹ペコだったので、お昼はたくさん食べました。

つまりこの日は一日2食ですね。

 

結構簡単。これはいけるかもって思いましたよ。

 

そういえば、「夜の8時から昼の12時までの16時間断食するダイエット」という記事を見たことがあったのですが、まさにコレですね。

実際やってみたら結構簡単に1日過ごせていたので、その日から続けてみることにしました。

 

そしてちょうど一週間が過ぎました。

現状は1.2キロ減っています。
単に時間を制限しただけです。超簡単です。

月曜日に1キロ近く減って火曜日にちょっと元に戻ってまた水曜日にちょっと減ってを繰り返し、毎晩図ると何グラムかずつ確実に減っていきました。

 

あとは睡眠時間が7時間くらいになればもっと健康的になるような気がします。

先ほど言ったように、午前中は何かとバタバタ過ごすので12時まではあっという間です。抑えなくてはいけないのは夜8時から寝る前までだと思うので、それならいっそ早寝してしまえば一石二鳥ですよね。

 

わたしはもともと太っても痩せてもいない標準的な体型です。ですが、前に比べたらやはり40歳を過ぎたあたりから少し重くなってきています。

たった2キロ増えても減っても洋服が合わなくなってきます。それだけで不経済。

かといって腹八分目とか食べるものを制限だとか、いろいろ考えながら生活するのはとても面倒くさい。

それよりもたった2つだけ。

 

①20時から翌12時までは食べない。

②ただし水分はOK。

 

やることはたったこれだけで、何を食べるとか食べないとか一日何キロカロリーだとか計算は一切ナシ。

 

毎晩成果、数字がはっきり出るのでとても分かりやすい。

ちょっと続けてみようと思います。